2011年09月08日

春の声 (パステルアートセラピー作品6回目7枚目)

春の声 (パステルアートセラピー6回目7枚目)

ある絵を見て、素敵だと思い、思い出しながらまねしてみました・・・

haru no koe1 syukkusyou.jpg
先生は、素敵だといってくださいます。
ブログに載せてもいいですかと。
(色々な事情が重なって、実現はしていませんけど。「う年」は載せていただいています。)
こんな絵でよければ私はかまいませんと。先生早速携帯で写真をとりました。

欲しいと言ってくださいます。先生が言うと本当に聞こえます。
不思議です。自分では、どこがいいのかさっぱりわかりません。

絵をみて、うすぺらだと思ってしまいます。
良く言いわない私が持っているより、本当に欲しいと言ってくださる先生が持っているほうが絵も幸せだと思います。

こんな絵でよければ差し上げますと、伝えましたら、どこへ飾ろうと、一生懸命考えてみえます。

一度、記録をとるため、持ち帰り、スキャナーで取ってPCに保存してから、お渡しすることにしました。

額に入れて毎日眺めましたが、本当にどこがいいのか私にはわかりません。

タイトル失敗とかこうとしたら、とんでもないと。
それで、「春の声」にしました。

次に同じようなものを、ある事情で描くことになるのですが。
「春の声」2。それは、なんだか素敵に見えます。

特にその後に描いた8回目9枚目の絵(パステルアート)「おぼろ月夜」と「春の声」2を並べると、また良く見えるのです。不思議なものです。スキャナーでPCに保存したものし残っていませんが、春の声2はブログの説明でも使用している(2011年9月8日現在)程、気に入っています。


「失敗」なんてタイトルつけなくて良かった!!


タグ: 静物 植物
posted by こころ at 08:51| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

春の声2 (パステルアートセラピー作品7回目8枚目)

春の声2 (パステルアートセラピー7回目8枚目)

「春の声2」はなぜか、花の数が増えました。

haru no koe2 syukusyou.jpg先生に先日の「春の声」を差し上げました。
素敵な絵の横のココに展示しようと言ってくださいました。
素敵でしょて。
隣の絵があまりにも素敵で・・・・

相変わらずどこが良いのか?でした。
下の青と花瓶の白と、その周りの黄緑の色の雰囲気が良いらしいです。
よく使う色3色を買い足しにでかけ、元の48色セットに入っていない色を見て、つい欲しくなり、気がつけば、かごの中には他に13色も入っていました。色は大好きです。

ある方送るつもりで描いた「春の声」です。
もう一枚同じ感じで描いてみました。

本当にこの絵を差し上げて、喜んで頂けるのか不安でした。
先生は、大丈夫と言ってくださいます。

しばらく傍に置いて毎日眺めていました。

自分を認めることが下手なようです。絵も自分で良いと思うことが出来ません。
どうも、自分と仲良くできていないような。

そして、届けました。

あくる日、コーヒーを飲みに届けた先のホテルのコーヒーラウンジに立ち寄ったら、オーナーが、飾りつけをしていました。柱にかけたものを外して移動しています。

通りかかった従業員の方に、絵をみせて、「良いでしょ!!」「この人が描いたんだよ」「きれいね」て言ってくださいます。(お世辞にしても嬉しいです♪♪♪)

移動先は、コーヒーラウンジの時計の下。他の従業員の方に言われたそうです。
時計は、よく見るからその下だと、目に入りやすいと。それで、移動中でした。

掛け終わって、「良いでしょう!!」
おもわず、「いいですね」。そうしか、言いようがありません。
差し上げたものを、良くないとは言えませんものね。

褒めちゃいました。人の前で、自分の絵(パステルアート)を。

今では、2011年9月9日現時、このブログの説明のところに、使う程気に入っています。
なのに、手元には、ありません・・・・

3人目4枚目のプレゼント。来シーズン、また、1枚届けますからと安請け合い。
今年の冬には、もう1枚描いて持っていかなくては!!
タグ: 静物
posted by こころ at 11:30| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

おぼろ月夜 (パステルアートセラピー作品8回目9枚目・音楽、唱歌で描く)

おぼろ月夜 (パステルアートセラピー8回目9枚目・音楽、唱歌で描く)

菜の花畑に入り日薄れ 見渡す山野端(は)、霞ふかし。春風そよふく空を見れば夕月(ゆうづき)かかりて、におい淡(あわ)し ・・・・おぼろ月夜

こどものころに学校唱歌にありました。ほとんど歌詞は覚えていませんが、上の歌詞だけは記憶にのこっています。

文部省唱歌。高野辰之:詩、岡野貞一:曲

oborotukiyo syukusyou20110305.1.jpg何時も描くのに時間がかかっています。すぐ描けるのもを考えてきました、3色に塗り分けるだけですから。て先生に伝えたのですが、とんでもなく時間がかかってしまいました。

気が付けば、2時間以上、パステルの粉を指で画用紙にこすりつけていました。

お月様はテンプレートの円(丸)を使って消しゴムでけしました。お月様のまわりは練り消しでぼかしました。

菜の花の、花と、葉をパステルの角で直接書いたのですが
菜の花畑にはみえませんね・・・

夜の深さは中途半端。

でも、7回目8枚目のパステルアートセラピーの「春の声」2と並べて置くと、お互いが引き立って素敵に見えるのです。不思議。

いまでは、どちらの絵(パステルアート)も、単独で眺めても、もとても素敵に見えます。

続きを読む
タグ:音楽 風景
posted by こころ at 07:42| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月14日

ひな祭り 001 パステルアート作品

ひな祭り 001 パステルアート作品

お内裏さまと、お雛さまを描いてみました。
ひな祭り 001

130212oninasama 001 burogu syukusyou.jpg

初めてにしたは、結構可愛い♪と自我自賛。
上の余白が寂しかったので、梅を描き込んでみました。
春らしい、感じになりました。

リアルは難しい(笑)
たまご型の中に描いてみました。
下地なし。
ステンシルは、卵型に切り抜いたもの
先に、お内裏さまと、お雛さまを描いてから
長方形の画用紙で上を隠し、畳部分を
下を隠し上の背景を塗りました。
塗り方は、
パレットの上にカッターでパステルの粉を削り、
指を使いました。

タグ:行事
posted by こころ at 17:52| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

チューリップ 002 パステルアート作品

チューリップ 002 パステルアート作品

チューリップ 002

130326cyu-rip 002 burogu.jpg

春も間近。
と思いきや、今日は雪がちらちら。

花びらを1枚作って、チューリップを描いてみました。

パステルアートに使ったステンシル1枚。
もう少し小さい花びらステンシルを作っていたのですけれど。

最初は四隅だけ使ったステンシルのチューリップは四隅だけで、
後は小さいステンシルのチューリップをその間に。
中心に、小さいチューリップの輪を描くつもりでした。
四隅に4つ描いて、これ以上小さいのは大変!!
チューリップ1つを描くのに、
3回ステンシルを動かして描かないといけないのですもの。
ステンシル1つにしたら、
最初のつもりのように描くスペースはなく。

昔仕事でイメージを描いて、
送りをつけて頂いた、テキスタイルの簡単バージョン♪
テキスタイルにしても、送りすでについているかも。

ちょっと、レトロなブラウスの模様かな。


PS
チューリップ 001は。。。
チョッと、隠しておきます。
タグ:植物
posted by こころ at 20:36| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー春 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセストレード