2017年05月13日

縁て不思議

ご縁てあるのですね。不思議なご縁。

2年前の秋口、父が、おでんが始まり、「食べたい買ってきてくれ。夕飯はおでんだ」と。
コピーの用事もあり、コンビニに。
コピーは先客あり。お店の中ぐるぐる。でも、なかなかあかず。
とりあえず、おでんを買うのにレジに並び。
おでん購入しても、なかなかあかず。お店におでんあずかっていただき、ぐるぐる。
コピーがおわられ。見ると、展示会の案内状を拡大してらしたよう。
普通なら、会話もなくなのですけれど。
コーヒーだと思ってましたからはじまり。展示会ですか?
会話が弾み、車がないわたしは、行くには不便。帰りは遅れないけれど、行く時は、ご自分のいく日に乗せていきますよと、おそさそいいただき。
お言葉に甘えて、乗せていただきました。
いろいろな素敵な絵(人物・風景・生物とうとう)を、パステルでかかれていて、教えていただきたいな〜と思ったのですけれど。
教えみえるところは、車がないと行けなかったり。日時があわなかったり。
そのままになってしまいました。
ところが、縁なんですね。
今年3月入院していたとき、少しでも動かないとと、外来の方が少ない時間、病院内をうろうろしたいたら、私の名前を呼ぶ声が!!
呼んでくださった方、なんと、あの先生でした。
今、○○で、サークルをしているからとお誘いいただき。
場所・日時いけそう!!
これだけの、偶然がかさなるのですから、ご縁がある♪
4月見学させていただきました。
見学だけのつもりが、先生が道具・材料をかしてくださり。
画用紙は、サークルのメンバーが1枚くださり。
描きたいものをもちりより。画材もなんでもOKで、皆さんいろいろなものをお持ち。
先生が、なんでもいいので、買わなくてももっているものでいいのでと。
貸していただいた、ソフトパステル、思わずにらんでしまいました(笑)
どう使えばいいのかわからず(涙)
先生が、少し画用紙にソフトパステルで色をつけ。
な〜んとなく、そうなんだと。
6ヶ月ごとに会費を集めていて、来てもこなくても、おさめた金額。
現時途中で、6月で半年がくるので、5月・6月分の2ヶ月分をおしはらいして、7月から半年の会費をおさめることにしてくださいました。
ただ、すでに、9月・10月はいけないのが確定(涙)
6ヶ月のうち、3ヶ月いけない、4ヶ月いけない事態もありそうな・・・
それが、少し負担・・・
半年入れていただいて、その後は考えます♪
先生は、なにかを教えるという感じではなく、皆さん好きなように描かれていました。
先生は、質問に少しアドバイス。





posted by こころ at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ・おもうこと・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック