2016年08月16日

『ごきげんに暮らすための心理学 パート3』 講座、終了♪

「ごきげに暮らすための心理学 パート3」

今回は、私のほうの事情が、二点三点して。
講師の西野先生に丸投げ状態

最後にお申し込みしていただいた方が、ボランティア仲間の方で、事情をお話したら、受付・会計を引き受けてくださいました。

お友達、西野先生、当日ご参加くださった方々に、こころより感謝申し上げます。

で、当日。事情がまた変わり。
私が、一番につき鍵をあけ、エアコンを入れ、札を書き、正面玄関で皆様のお越しをお待ちすることができました。

みなさん、私がいることに、ビックリ。

私を含め9名の方にお集まりいただき、なんとか、主催者としての勤めも果たせました。
後援をいただいた、市と教育委員会様には、8月の8日にご報告所を提出してまいりました。

ファシリテターとしては、あまり機能していず、その部分は西野先生が、引き受けてくださいました。

こころに余裕があることが、ごきげんでいる秘訣。
なかなか、こころに余裕をつくと考えると難しい。

体を緩めると、心もゆるむ♪

座学30分程度で、あとは、西野先生のお話を聞きながら、体を緩めるゆるゆるワークをいろいと皆様にしていただきながら、時をすごしました。

すこしでも、体を緩め、こころにゆとりをつくることが、できましたら幸いです。
自宅でも間単にできることです。
日々使っていただければと思います。

といいながら、簡単なのに、なかなか出来ない私。
何度も西野先生のところに通い、教えていただいていることなのに、すぐ忘れる(笑)

年2回開催予定です。
来年は場所が確保できましたら、3月第一日曜を予定しています。

「次回の案内をどこでみればいいですか」と聞いてくださった方もいます。
今回は、たまたまチラシを見る機会があったとのことす。

次回は、案内を郵送させていただきます。

また、皆様にご参加いただければうれしいです。

改めて、当日ご一緒いてくださったかたがたに、感謝申し上げます。

ああ、そうそう、次回、また、タイトル変えます♪
『チョッと ごきげんに暮らすための心理学』

posted by こころ at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/441094609
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
アクセストレード