2011年10月15日

冬から春へ 3月 (パステルアート作品、円・丸でカレンダーを創る 3月)

冬から春へ 3月 (パステルアート作品、円・丸でカレンダーを創る 3月)

円を中心のモチーフとして、カレンダーをパステルアートで作ります。

3月は、カレンダーの絵(パステルアート)は、「円3つ」です。
円(丸)3つで「冬から春へ」を表現してみました。

3huyukara haruhe syukusyou.jpg

2012.03.01 syukusyou.jpg

最初の位置は下のです。

3huyukara haruhe syukusyou2.jpg


具体的な物が思い浮かばなく、イメージを絵(パステルアート)にしてみました。
3月なので、冬から春へ向かう、春が来るんだ!!て感じで、
円(丸)3つで、描いていたらこんな絵(パステルアート)になりました。

画面を分けた波は、全て型紙(ステンシル・マスキング)を作りました。
それと別に、円(丸)3つを抜いた型紙をもう1つ作りました。

これだけ、バックが複雑になると、型紙あわせが大変!!
思ったより時間がかかりました。

少し手を抜いて、バックを全面に塗ってから、円を消しゴムで消してから、色を塗りました。ピンクの下は、バックの色が完全に消せなくて、ピンクの下から透けて見えています。
円の部分を、バックを塗るときマスキングすれば、くっきりピンクの円が描けたのですが・・・
でも、これで良かったのかなとか、思ったり。

久しぶりに、出来上がった絵(パステルアート)を、くるくると回したみました。
長い〜間飾って迷いました。でも、最初描いた位置と上の位置を変えました。

左下から右上に、冬のイメージの色から、春のイメージの色にバックを塗り、円(丸)も、冬から春の色へ右上へと昇っていきます。
理屈ぽっいので・・・。絵(パステルアート)を描いていてもなんだか、そんな風に考えてしまいます。
絵(パステルアート)を回してみると、円(丸)より、バックの波、左下から右上に上がっていくのがとても印象的です。

向き変えちゃいました。

パステルアートセラピーの先生に、家で描いたこの絵を持っていき、どちらが上だと思いますと聞いてみました。最初に描いた向きを先生は選びました。
後で聞いたのですが、パスステルアートセラピーの絵は、左が過去、右が未来、下が無意識、上が意識を表すそうです。
で、それがこの絵とどう関係あるのか、私が関心なかったのか、聞き忘れました。

パソコンの画面を通してみると、最初の位置の方が良かったのかな???
この絵を見てくださった方は、どう思もわれるのでしょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
アクセストレード