2015年08月24日

名古屋1DAY 2015年8月22日

名古屋1DAY 2015年8月22日

8月22日は、名古屋で、日本パステルホープアート協会代表の細谷氏を講師にお招きしての1DAYでした。

もう2日たってしまいました。楽しかったのあの日が遠くなってしまいました(涙)

いつも、お世話してくださる、ハッピーシオンの宮本さま、貴重なお時間をありがとうございました。

細谷氏の何時ものお声を聞け、沢山の方と一緒に描ける幸せ♪
年2回の私の、人生のお楽しみになっています。

最近は、目が色々不調で、なんだか耳も遠くなったようで。
ホワイトボードを見にいくゆとりも無く。。。

作品名が妖しいです。正式名称を確認したい方は、他の方のブログでも確認してみてください。

その他、ホワイトボードの説明が見えないので写せなく。自分の描いている手もとの絵もはっきり見えてません。

今回も全て新作です。
いつも、有難うございます、細谷代表。

名古屋が最初なので、微妙に細谷氏の絵も後の1DAYでは変化していることもあるような。

その時、その場限りのものです。違うのが普通かな。
そう思うと、説明の色番号が聞き取れなくても、いいなか〜とか。
周りの方にもいろいろ教えていただきました。皆さん有難うございます。
ちょっと、土曜は落ち着き無く、ペットボトルを蹴飛ばし、お迎えさんへ。机の下に入れたものは、なぜか何度も落としてしまい、大きな音をたて。お隣さんにはぶつかるは・・・
色番号分からなくても、好きな色を塗る。
聞こえたと思ったものは、控え間違って(聞き間違って)聞いているかも(笑)
下の作品名も妖しいかも

作品名

1.花の様に鳥の様に

2.Sakura dropsの教会(ステンド・グラス)

3.スタート ライン

4.colorfull Smaile(カラフル・スマイル)


説明ほぼ無しの簡単な、カラフル・スマイルが一番私は好きです。

下は、写真の取り方が下手で。
多くの方が、もっと素敵な絵の写真を当日撮られていると思うので探してみてください。

PS
メモがでてきたので。
でも自分でも読めません(涙)
解読してみたものの、違っているかも。

・楽しかっただけでなく、有意義に

・初心を忘れずに

・居場所つくりが出来る人

・お互いに共有しあう

・色が付いている紙をつくるだけではない。

・限られた時間とものの中で折り合いをつける

・自然体で

・工夫して

・冒険して

・喜んでもらえる。

・絵を見ただけでは思いつかない、技術・手順

・グループ・ワークが基本
 (1人で書いていると、同じ色、同じ形になる)

・折り合いをつけて、描き上げる

150822全員の絵buro.jpg




2015年08月25日

花の様に 鳥の様に (NAGONI)アート1DAY 名古屋

名古屋1DAYスクーリング(2015.08.22)で描いた絵です。

絵は、和風に、蒔絵のような金屏風のイメージだそうです。

歌があるようです。
限りある命を・・・
細谷氏、一部を書き出しそうとして、生きる??歌わないとわからないと、消して・・・
歌についての説明があったのかもしれませんけれど、聞き取れませんでした。

ユーチューブ調べてみました。
これかどうか分かりませんけれど、検索にかかりました。
これかどうかは、次1DAYあるところで聞いてください。
なんだか、違うような気もしたり・・・
でも↓のユーチューブの中の歌詞に、「生きることが 何よりも 限りある一生を信じて」とあるのでそうだったりと思ったり。

花のように鳥のように すぎもとまさと

桂 銀淑 〜花のように鳥のように〜

で「花の様に 鳥の様に」なのに、鳥がいません。いるのは蝶々。
質問がでました。鳥がいません。
蝶々の方が、色があってきれいかなと。とうことでした。

なんだか、音楽も、タイトルも、イメージがわいてきません(涙)

花の様に 鳥の様に 001

150822hananoyouni torinoyouni 001 buro.jpg


蒔絵

右側の上から3つ目の「八橋蒔絵螺鈿手箱 尾形光琳作 国宝 東京国立博物館蔵」

屏風

尾形光琳

2015年08月28日

Sakura dropsの教会(ステンド・グラス)(NAGONI)アート1DAY 名古屋

名古屋1DAYスクーリング(2015.08.22)で描いた絵です。

Sakura dropsは写し間違っているかもしれません。。。
架空の教会。命名者は細谷氏。
教会の窓のステンド・グラスを書いています。

空を描くのに、ステンド・グラスを汚したくなければ、ステンシルで隠しましょう。
ステンシルで隠さなくても空を描くことも出来ます。

1DAYでは、ステンシルで教会を隠しています。隠し方が結構難しい、私には・・・

空については、好きなようにとうことで。夜でも昼でも何でもあり。
皆さんの出来上がった絵も空はそれぞれ。

細谷氏も、お持ちになった見本(作品)と、当日描かれた空は違っています。

持ってこられた見本は、黒も使っているということで、バックが暗い感じ。ステンド・グラスの色がとても綺麗に映えていました。当日も、空が素敵でした。

肝心なステンド・グラスも、ある意味適当♪(説明も(失礼))
好きな模様を色を沢山使ってカラフルに。

1DAYも回数を重ねると、随分見本も変わっていきそうな。
空も楽しめれば、ステンド・グラスも楽しめる。

もって来られた見本の教会の十字は、修正液で描かれたそうです。もっこリ♪
バックが黒だと、白をだすのは難しいということかしら?

Sakura dropsの教会(ステンド・グラス)001

150822sakura drops no kyoukai  001 buro.jpg



ラベル:イメージ 風景

2015年08月31日

スタート ライン(NAGONI)アート1DAY 名古屋

名古屋1DAYスクーリング(2015.08.22)で描いた絵です。

スタートラインに起つと
明日が見えてくる
暗闇が明ける
闇が明かない時ばかりではない
暗い時もある

今日と明日
春夏秋冬

そんなイメージだそうです。

手前の二段
一番手前は、春・夏
2番手は、秋・冬

季節の上の空は、明と暗。太陽と月。

山の描き方が新しいです♪
なんだか、ステンシルの形がよくなかったようなのか、教会が大きさ、位置がいけないのか。少し収まりがわるくなりました(涙)

ポイントがあると雰囲気が出るものなのですが。
それで、教会があるのですけれど・・・

どうも、教会を描くのは下手でいけません(笑)

スタート ライン 001

150822Scratch line 001 buro.jpg


PS
精神保健福祉ボランティア講座で、ムンクの絵2点みました。
1点は、かの有名な「叫び」
もう一点はそれから10年以上たってかかれた「太陽」
なんだか、和アートの1DAYの「スタートラインを思い出しました。

エドヴァルト・ムンク *太陽 1912 ポスター

絵をみることができる適当なリンクがありませんでした。
上は、ポスターの販売店です。




ラベル:イメージ 風景
アクセストレード