2014年11月12日

ボランティアWS3回目用見本パート4クリスマスだ♪

B型施設さんが、いただいたパステル。
2箱に色でパステルを分けました。

入りきれなかったもの、小さいものを、もう一つの別の箱に入れました。
その箱のパステルだけで描いてみました。

使ったパステル

iibasyo pasuteru gazai 001 bara buro.jpg


クリスマスリース010

141111kurisumasu turi- 011 buro.jpg


クリスマスツリー011

141112kurisumasu ri-su 010 buro.jpg



なんとかなるのもですね。

2つのセットに収まらなかったものは、写真の通り、微妙に違う色は沢山ありますけれど、色味は少ない感じです。

それにしても、ボランティアWS3回目用見本パート1〜4、ほとんど同じ!!
もっと、イメージ広げて、同じようで別のものって描けないのでしょかね?!

ボランティWSの条件
施設さんが、いただいたパステルと、持っていた画用紙(コピー用紙のような感じ)
※テープを貼った状態の15cmの画用紙は、1枚見本をお渡しして作っていただくことに。
フィキサだけは購入依頼
後は、身近にあるりわざわざ購入する必要のないもの。
カット綿・綿棒・事務消しゴム・指や手を拭くもの(ぬれたものと、乾いたもの)
パステルを削るもの、カッターor茶漉しor1円玉

こちらからは、カット板と、ウチダのテンプレート。
これも、上のみで描きました。

ちなみに、今回のWSのために、描いた見本は、先方の持っているパステルで下記の写真。個性的で色が偏っていると思っていたのですけれど。
それなりに色味は揃っているかな♪
iibasyo pasuteru gazai 001 buro.jpg


iibasyo pasuteru gazai 002 buro.jpg


2014年11月17日

島守の祈り パステルアート作品 12色セット バージョン001

島守の祈り 
パステルアート作品 12色セット001

141002simamorino inori 12s001 buro.jpg

随分前に、絵も記事も書いていたのに。
すっかり、ご無沙汰で、アップが出来ずにいます。

これ、なかなかの出来です。
建物完璧ではありませんが、今まで描いた中で一番の出来かな♪

12色セットだと、青系に悩みますね。
少しくすんだ空になりました。空と海の色を変えたいと思ったのです。
海と同じ色を作っても良かったかもしれません。間に雲があるから。

青系に囚われることもないし・・・
なぜか、同じにしようとする私。色を変えるだけでもイメージは変わるのに。

お日様の光、錬り消しゴムの使い方、もっと練習をしないと。

お魚さんは、『おさかなさんたち』の描き方と、今回1DAYの時の説明の描き方を混ぜてみました。
両方試してみて、今回の1DAYの描き方のほうがいいな〜と思いました。

え!! 区別がつかない?


2014年11月20日

平安の鎮守富士 パステルアート作品 12色セット バージョン001

平安の鎮守富士 
パステルアート作品 12色セット001

14092heiannno tinnjyuhuzi 12s 001buro.jpg

これも、随分前のパステルアートです。
1DAYの「平安の鎮守富士」を12色セットで描きました。
(NOUVEL CARRE PASTEL12セットNCT-12B)

1DAYの時は48色セットの4ブロック全部からパステルを取りました。(多分)
1ブロックのNCT-12Bだけで描いた今回の絵と色そんなに違わないです。

こんなに同じような色合いになるとは思いませんでした。
12色でも十分描けます♪

2014年11月21日

ボランティアワークショップその3

今日の午後は、B型施設での3回目のボランティアWSでした。
スタッフを含め7名。お一人を除いて、初めての方ばかり。

今回は、カット板と、ウチダのテンプレートだけ持参。
フレームとフレームたては、3セットだけ持っていきました。
折角描いたもの、飾らないとね。

後は、B型施設さんで、揃えられるのもだけを使って描くことに。
パステルを削るものとして、カッターor茶漉しor1円玉の準備をお願いしました。

ん〜。1・2回目の時は気がつかなかったのです。
皆さん気にしている様子がなかったので。
夏前、他で話をしていて、カッターいけなかったかなと、その時思いました。
今日、1円玉みて、あ〜2回はうかつだったかもと。

クリスマスリースとクリスマスツリー2種類を持っていったですけれど、ツリーの良い人、リースが良い人、どっちでも良い人、バラバラ(笑)

じゃ、両方ということで。自分の画用紙1枚に両方を説明してしまい。
あ〜、分からないよね・・・別々に2枚描けば良かった。リースを最初に塗り、その上にツリーを塗ってしまった私。あほや、ぬけてます。
全員が、ツリーになりました。だって先に描いた中途半端なリースの上にツリー描いたから、ツリーの説明しか見えないよね。

ドクター!!ティチャー!!、全然わからん。
先生教え方が下手と、散々言われいました(笑)

すみません。。。、上手でなくて。

何度も、これ落ちると聞かれたのに。濡れた布で指を拭いて、乾いた布で拭けばとてますよ。ウエットティシュほどには落ちない。。。。
手が汚れるのが気になっているのに、気がつくのが遅れてしまいました。

指が汚れるのが気になるのなら、水道のところでしっかり洗えば取れますよ。
さっそく水道へ。もっと早く気がつけば良かった・・・

後は、指でなく、カット綿で塗るとか、直接直接パステルで画用紙に描けば指はそんなに汚れませんよと、私の絵に描いてみたのですけれど。

全然わからん!!頭が痛くなる。

その方、最初に出来上がり。
分からないといいながら、描いてくださいました♪

ある方が、出来上がった絵を見て、「ムンクの叫び」みたいだと。

他の方が、私のフォローを
「文句の叫び」!!

とっても、雰囲気があるものが出来上がりました。「ムンクの叫び」と言われれば、まさにそんな雰囲気。

お一人、ちょっと申し訳ない事をしました。
説明が悪くて、画用紙に削ったパステルを、カット綿でなく濡れた布で塗ったので、コピー用紙のように薄い紙なので、ボコボコになってしまいました。

で、やり直しましょうと新しい紙をお渡しして、描いた紙を取り上げるような形になってしまいました。時間があれば、乾くのを待って、描きはじめれば、ぬれても全然問題ないのです。あるいは、画用紙が厚ければ、ボコボコにならなかったし、乾くのも早かったと思います。

ご本人に聞けばよかった。画用紙が薄いので少しボコボコになるかもしれないけれど、乾くまでまちますか?新しい画用紙で描きますか?て。私て、気が短いかも(涙)

私のような誰でも描けるパステルアートではなく、本格的に絵を描いた事があるのではと思う絵も。でも初めてなんですって!!。
絵はよく見に行くとのこと。見るのも大切なんですネ。

私には、かけない優しい色や塗り方。

色のバランスが素敵。

サイレントナイトがピッタリの、静かな絵。

バックに黄色が大胆に。バック黄色の内側に色々な色が綺麗に塗られているのに、ツリーが引き立っています。

赤がお好きなのに、私が、グリーンの絵ばかりもっていってしまったもので。最初にグリーンを塗って後が難しくなってしまいました。
お好きな、赤で全体を纏める事もできたのに、説明が悪くてゴメンなさい。


描く時間20〜40分程度の短い時間になってしまいました。
もう少し、説明をすればよかったかな〜?

でもティーチャーは、教えるのが下手。
思ったように描くのが一番です♪

いただいて時間2時の半分以上の時間を、写真をとったり、おしゃべりをしていたような。
描いている時間は、長い人でも、1時間なかったですね。

私は、とても楽しかったです。
皆さん、楽しんでいただけましたでしょうか?
楽しかったのが、私だけでなければ良かったのですけれど。

今日は、素敵な時間をありがとうございました。

ラベル:WS
posted by こころ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ・おもうこと・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

クリスマスツリー 012 ボランティアWS

WS説明しながら
クリスマスツリー 012
短時間

141121kurisumasu turi- 012 buro.jpg

B型施設様でのボランティアWSの時、初めての方がほとんどでした。
どのようにWSを勧めようか考えました。

同じテーブルで、説明をしながら一緒に描きたかったのですけれど。
道具の都合で、2テーブルに分けれていただき、別に私ようのテーブルを準備しました。

はなれていて見えないかな。ということで、集まって頂き、パステルを画用紙に削る、塗る、パステルをコピー用紙に塗りたい色を削る、こんな風に塗りますと実技説明。

そこから、各自描いていただきました。分からないと言われ。手伝って頂いていたスタッフの方に、どうすればいいでしょうと聞かれ、どうしたいのか描いている方にお伺いして、それでしたら、こんな方法もありますと、皆さんの間をうろうろ。

一区切り適当につけ、また集まって頂き、クリスマスツリーの飾りは、こんな風に塗ってます。
バックは、こんな風に塗ってます。色は好きなな色でと自分の画用紙に描き足し。

そのご、またうろうろ。チョコット説明するのに、自分の画用紙をもって、チョコット描いて見たり。

あ〜、今までと同じパターンになってしまいました。
とうことで、皆さんと一緒にほとんど描けませんでした(涙)

皆さんに描いてお見せした画用紙の絵です。
ほぼ説明で描いただけなので5分から10分。10分ももかかっていません。
手より、口が動いてました(笑)

見本で作ったのもが20分以上かかっているのと比べて、たいして差がない?
全然中途半端?

伝え方下手なのかな〜・・・


アクセストレード