2014年01月01日

初日の出2014年 パステルアート作品

初日の出2014年

140101hatuhinode2014 buro.jpg

海から上がる初日の出を見たことはありません。
朝寝坊・出不精(爆)

どう見えるかな?ですけれど、描いて(塗って)みました。

2年続けてカレンダーの1月で描いていますが、どちらもイエロー・オレンジから赤のグラデーションです。

ちょっと趣向を変えてみました。

画用紙の上にパステルを削り落としています。
重色・混色すべて、画用紙の上。
それ以外のことはほとんど何もしてません。
ただ、色を塗っただけ。でも私が塗ると、カチッ!!となってしまいます。
ゆるさ、おおらかさが無い(笑)

スキャンのデジタルで見ると、パステルは色を混ぜることができないので、色数が沢山用意されているというのがわかります。
粉の粒子としてバラバラ。特に私のように削りが荒く指で塗ることが多いと。

人間の目で見れば、十分混じって見えるのですけれど(笑)

紙は、ミューズ。

デジタルも、原画もあまり綺麗とは思えない・・・
年明けそうそうなのに、良い感想が書けません(涙)





ラベル:風景 イメージ

2014年01月02日

雲海に浮かぶ富士 006 パステルアート

雲海に浮かぶ富士 006

140102unnkainiukabu huzi006  buro.jpg

「曙光の富士」と同じ描き方に、雲のステンシルをつくり、消して模様のような雲を描いただけ。今までより、少し大きな丸の雲のステンシルを作ってみました。


ブルーで纏まると、「曙光の富士」という感じにはなりませんので、「雲海に浮かぶ富士」

下地002のライトグレーを使ってみました。

雪を頂いた山頂は、消しただけでなく、パステルの角で直接描いて(塗って)います。


なんだか、描くのが義務化しているような・・・
あ〜!!時を忘れたという感じがしない(涙)

2つの起業セミナー受講時に描けなくなったのも義務化になっていたため。
描かなくちゃいけないものになると、描けない・・・
起業セミナーは、私のパステルに限って言えば、『百害あって一利なし』

パステルを失っては、
こころや、体の健康のためにも、元も子もなし!!

PS
無理やり描いたわりに、そう、悪くない?
和アートて不思議や♪



ラベル:風景

2014年01月03日

人生はワンチャンス!人生はニャンとかなる!欲しい人へ譲ります♪

父が、NHKの番組を見て、欲しい!! ????
趣味ではない思うのですけれど・・・

やはり、趣味ではかったようです。

誰か要りませんか〜。
お譲りします♪


それぞれ、1冊ごと、レターパックで送ります。
「パステルのこころより」お年玉。
書籍代はいりません!!

ただ送料は欲しい(笑)
でも送金手数料はもったいない。

本が到着したら、1冊、アマゾンのギフト券500円送ってください。
右サイトにメールアドレスがあります。送るのに必要な情報をご連絡ください。
どちらが欲しいかも♪
FBのお友達は、FBのメッセでもOKです。

先着順です。
ご連絡お待ちしています。


人生はワンチャンス! ―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法
税込価格: 1,470円

人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
税込価格: 1,470円

「クリック なか見!検索」がアマゾンにあります。

人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法人生はニャンとかなる! ―明日に幸福をまねく68の方法
水野 敬也 長沼 直樹

文響社 2013-10-22
売り上げランキング : 30

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


人生はワンチャンス!   ―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法人生はワンチャンス! ―「仕事」も「遊び」も楽しくなる65の方法
水野敬也 長沼直樹

文響社 2012-12-11
売り上げランキング : 127

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


PS
あ!!いただいた個人情報、今回の2冊の本をお送りする以外に利用はしません。
パステル画を、押し売りしたり、WSをしに押しかけたりしません♪
もちろん、壺も掛け軸も販売しません!!
桑名駅まで起こしいただければ、アマゾンのギフト券も不要です。

PS
思わぬ方から
>はぁい、はい、はい、はぁい(^O^)/ 欲しいです。
とご連絡いてだきました。

とうことで2冊バラバラでと思っていたのですけれど。
今月伺う予定のあるところでしたので、2冊お持ちすることにしました。

お持ちして、振られなければいいのですけれど(笑)
振られたときは、又募集します♪

posted by こころ at 12:55| Comment(3) | TrackBack(0) | ・おもうこと・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

パステル和アート 売る 資格が必要

検索ワードより
>パステル和アート 売る 資格が必要

資格必要です。

検索をさかのぼって見つけた私のブログの記事、誤解を招きそうな記事なので、改めて記事にします。

私は、資格は必要ではないという主旨の記事を書いています。
それは、自分のオリジナルであれば、描くのも、教えるのも、展示するのも、売るにも資格は必要ないという意味です。

和(NAGOMI)アートの講座の絵や、それぞれのインストラクターさんのオリジナルの絵を描いて売る事はできません。

インストラクターさんのオリジナルの絵は、そのインストラクターさんに著作権があります。
著作権をフリーにしているかどうか、どのような形であればフリーなのかは、それぞれのインストラクターさんの考えかただと思います。

和(NAGOMI)アートの絵(協会の絵オリジナルは、細谷氏に著作権があります)は、教える(伝える)、展示する、販売する等できるのは、インストラクターさんのみです。

準インストラクターさんを育てる講座を開く事ができるのは、(正)インストラクターさんのみです。

↓の記事が検索にかかっているみたいです。

パステル 資格 おかしい (その6)資格は必要?

かなり、誤解を招きそうです。。。

お友達に、後押ししていただき、和(NAGOMI)アートの細谷氏の絵を見本に描いた私の絵の原画販売に踏み切りました。

はい、私(正)インストラクターです。販売すること出来ます。
正直スッキリしてません。細谷氏のオリジナルの絵を見本に描いた絵を販売することに。
沢山でまわっている、同じようで、どこか違う絵を。
購入したい人がいるのかも疑問です。

PS
もう一つ誤解があるといけませんので。

資格がないと、完全オリジナルの自分の絵でも、和(NAGOMI)アートの名前を使って販売することはできません。
和(NAGOMI)アートの名前を使わなければ、完全オリジナルなら問題ないと私は思います。

『パステル和(NAGOMI)アート』 は、日本パステルホープアート協会の企画運営会社の有限会社セラピオンの登録商標です。
勝手に使うことは出来ません。

PS
著作権の記事でも描きましたが、著作権放棄と著作権フリーは違います。
著作権フリーといっても、あくまでも、それぞれの絵を描かれた方に著作権があります。
和(NAGOMI)アートのインストラクターさんは、細谷氏の作品を使用するにあったって、都度細谷氏の許可をいただかないても良いということです。

和(NAGOMI)アートのインストラクターさんが、和(NAGOMI)アートは、絵は誰でも出来上がるもの、私にも描ける、すべて持っていなくても、もっているもので工夫して人生を楽しむこと、そんな生活(人生)を広げるために、太っ腹に、インストラクターさんが活動しやすいように、インストラクターさんに、著作権フリーにしてくださっています。
インストラクターにご自分の作品を著作権フリーにしてくださっている細谷氏にこころから、感謝です。

どうか、お近くのインストラクターさんを、お訪ねください。
どかこ似たようで違ったような絵をご購入されるより、ご自分で描いて、お家に飾ったり、お友達にプレゼントしてくださると嬉しいです。


posted by こころ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ・パステルアートてなに? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月31日

ボランティアワークショップその2

昨年、就労継続支援B型事業所様へ、ボランティア(市の社協が規定してる)に一度出かけました。

私にとって、10人の方とのWSは、初めての経験で、いたらないところも沢山ありました。

人数が多い状況が初めてで、後で色々考える事・感じる事はありましたが、有償のWSと、全く同じ対応をしました。むしろ、もっと色々考え準備をしました。方法は色々あるので。

体験してみないことには、これから少し描いてみたいな〜とか、いや〜関心もてないよ、ということは分かりません。

多くの方が関心を持っていただけなければ、押し売りです。
責任者の方にとって、今後どうするか判断するにあたり、参加された方以上に運営上考えなければならないことがあると思います。一度のWSでは、判断難しいと思います。

失業中の私には、社協が規定するボランティアとしての活動は、長期継続は難しいと感じました。体験ということで、後一度くらいはボランティアWSお引き受けしてもいいですと、その時ご返事はしました。

その後は、ご希望があれば、材料は自前で最低限こんな感じで揃えていただければ、お伺いしますとお願いをしておきました。

市の障害者作品展があるので、それに出展する絵を描くWSをもう一度ボランティアでお願いできないですかと、29日にお話がありました。

一人1点なので、写真が得意とか色々あるので、描いた全員が絵を出展するとは限りませんけれどとの事。

8日までが募集期間なので、2月4日か2月6日でお願いできればと。
あ〜、かなり急なお話です。

展示会のことを考えると、和アートの図案のアレンジを使うのは良くないような。
私主催の展示会ではないのですから。

1日はとなりの県へ一日でかけます。
2/4日9:00から、父のためのトイレリフォームの担当者会議です。
また父の介護申請、要介護1が取れたため、
要支援1のプランから要介護1のプランの作り直しもしますので、
4日午前の時間を、WS準備のために時間をとることができません。

12月はじめ、父を救急車で運び、毎日家を6時半にでて病院に向かい、19時ころに家に帰る生活でした。12月末には、退院できたもの、1月はバテバテ(笑)

ステンシルが、最初から準備されているものの方が良い感じがするとのご希望もあり。v
私の能力では、オリジナルを考え、準備するには時間が足りなすぎ(涙)

他の方のお力を借りることにしました。
パステルアート六花(ろっか) ゆん-yunn-様の誰にでも描ける「天使」テキスト「簡単天使アートテキスト」を購入して、ボランティアWSに使わせていただきたいこと。
WSで描きあがった作品を、展示会に受講生さんが出品しても大丈夫ですかと、お伺いとお願いを致しました。

こころよく、販売してくださいました。
色々ご配慮いただき、明日の午後には着きそうです。
私が2月1日不在なので、テキストを拝見できるのは明日の夜です。

6日ならなんとかなりそうです。
ということで、昨日6日でご返事のメールを送ったのですけれど。

今日午後、4日のほうが参加者が多いので、ご都合がつくなら4日でお願いできませんかとメールがきました。

2日・3日の2日間で、テキスト見て理解して、見本を数点描くことができるのか?
男性もいらっしゃるので、スピーカー的な表現ですが、男性向けの図柄も用意したほうがいいかなと思ってましたし。

3日の午後の準備状況を見てのご返事では駄目ですか、と返信メールしたのですが。そんなギリギリでは6日にしましょうて言われそうです。

4日大丈夫ですといえば、それなりに何とかなるのかとも思ったり、無責任だと思ったり。
最初は6日でも無理かなと思ったくらいです。。。
なにしろ、1ヶ月近く全く描いていません。

あ〜・・・・

ラベル:WS
posted by こころ at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ・おもうこと・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセストレード