2011年11月01日

なぜ15cm角の画用紙サイズなの?

なぜ15cm角の画用紙サイズなの?

身の回りには、15cmのサイズのものが沢山あるそうです。
言われてみれば、そうです。

手のひらサイズ、人により指の長い短いは多少ありますが(笑)、親指と人差し指を広げると役15cm。
15cm各のタイルとか。
はがきも、縦14.8cm。
CDやDVDの直径は、12cm。15cmのまわりにマスキングした状態、実際にパステルアートを描くのは12cm角です。
卓上型の一枚一枚差し替えていくタイプのカレンダーも12cmのものが多いですね。

それだけ、人間にとっては、身近な心地の良い寸法だということのようです。

なぜ正方形が基本なのか?
クルクルと描いた絵(パステルアート)を回して見てみると、描いた位置より、向きを変えた方が良く見えたり、以外性があったりして面白い発見があります。
正方形の方が、上下・左右が入れ替わっても自然に受け入れることができます。

長方形だと、横長・縦長と紙そのものの見え方が変わってしまいます。

言われてみて、なるほどでした。


ラベル:画材
posted by こころ at 17:43| Comment(2) | ・色/画材/描き方のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

画用紙の種類とサイズは?

画用紙の種類とサイズは?

東京の3日間集中講座の時のセットの中に入っていたのは、ORIONのFree Art Paper series Sketches 70Sheets 182o×257oでした。(品番:SK-17M)

オリオン Sketches 【SK-17M】 B5サイズ 70枚入


代表は、現在も、この画用紙を使用しているそうです。
いままで、色々なメーカーの画用紙を使われてこられたそうです。
同じメーカーの同じ型番を注文しても、紙の質がどんどん変わっていくそうです。

パステルの粉の、のび、定着性、現在は、ORIONの紙がよいそうです。
(私にはよくわかりませんが、上をみたら、もっと高い画用紙でよいものもあるのかもしてません。)

私は、同じものが手に入らなくて、ミューズのDRAWING PAPERのサイズが違う画用紙を購入しました。

サイズに関して、182o×257oがベストだと思います。

A5は短辺が150oなのですが、1枚1枚剥がしていくと、製本テープが黒く少しついてきてしまいます。それを切り取るのが微妙で難しい・・・

A4(コピー用紙と少しサイズが違うみたいです。)は長辺が300oで、短編が214o。2枚150o角が作れ、製本テープ部分も使わずにすみます。ただ、残る画用紙が、細長く、ステンシルを作るのに少し小さすぎる場合があり、新たにA4の画用紙をステンシル用に使わなくてはいけなくなります。

182o×257oは、絶妙なサイズです。

PS
今日お泊りに来てくださったお友達と、一緒に絵(パステルアート)を描きました。
人と描くのは楽しい!!

でも、始めてのお友達より、下手・・・(爆)

お友達とパステルアート、「くじらと、丸(円)」


ラベル:画材
posted by こころ at 21:03| Comment(0) | ・色/画材/描き方のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

なぜ色がにごるの?

なぜ色がにごるの?

気がつき、私も消すようにしています。

型紙(ステンシル)を作るときに、鉛筆で形を描きます。
その鉛筆の線が残っていると、パステルの粉と混じり、にごります。
鉛筆の芯には鉛が入っているそうです。その鉛で濁るのだそうです。
鉛筆の線をしっかり消しましょう!!

また、1つのステンシルを使って同じ形をずらして描きます。
同じ色であればいいのですが、混色しながら、色を変えて塗っていくと、ステンシルの方に色がつき、その色とも混色され、思った色になりません。

ステンシルの裏にも、パステルの粉がつきます。そのパステルの粉も混じってしまいます。
色を変えたいとき、パステルの粉がつきすぎた時は、練り消しや、事務用消しゴムでステンシルのパステルの粉をとりましょう。

ラベル:描き方
posted by こころ at 00:00| Comment(0) | ・色/画材/描き方のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

フィキサて?な〜に?

フィキサて?な〜に?

頭が悪いのか、記憶違いなのか、私はフィキサチーフと子供のころから記憶していました。

スターターキットには、ターレンス ジャパンの「TALENS PASTEL-FIXA」が入っていました。
フィキサとは、パステル、木炭、コンテ、クレパス、鉛筆等の画面(粉ついた画用紙)に粉を定着させるための、定着液です。

ターレンス ジャパン「TALENS PASTEL-FIXA」のフィキサの特徴は、定着・乾燥後の画面の黄変がおこらず、しっとりしたマット調を保つというのが、メーカの売りです。

品質特性としても、メーカーは、透明で水溶性の皮膜を作るので、定着した後にパステル、木炭、鉛筆、ポスターカラー、水溶性インク、水彩絵具で加筆することが出来ると表示しています。

この、後から加筆できるところが、使いやすいところです。
ただ、加筆はできますが、一度フィキサをかけると、紙に塗ってあった色と、フィキサ後にその上に塗った粉を、紙の上では混色できません。
デメリットとも考えられる一方、混色しない事を特徴として、一度フィキサをかけて、描き続ける事が出来ると考える事もできます。

また、フィキサを吹きつけた後にすぐラメを散らすと、ラメを定着させることができます。

吹き付けるときは、缶を軽く振って、攪拌してから使います。

画面から30cm程度はなして、満遍なく噴霧します。
近いと、最初に集中してエアーのあったところのパステルの粉が吹き飛んでしまいます。

※ 4日の日はお友達のお家に何人か集まりました。ある同窓会でした。
皆さんと、一緒に絵(パステルアート)を描きました。

2日に一緒に描いてくださった方が、お友達一人に教えてくださり、私は、もう一人のお友達と娘さんと一緒に描きました。お二人は時間の都合で先に帰宅しましたが、私は残っておしゃべりしていました。

もう一枚描いてみたいとのことで、好きなものを描いていただきました。
とても、楽しい一日でした。♪♪

ブログに掲載する許可をいただきました。
改めて、好きなものを描くほうが、楽しい人が多いのだと思いました。
2枚めのソフトクリームは、とてもなめらかで美味しそう!!
バラは大輪で、元気一杯でとても綺麗です!!

虹色くじらと、ソフトクリームとバラです。
私も1枚、「虹色クジラ」を「ゆうやけくじら」として描いてみました。

↓お友達の絵のリンク

お友達の絵(パステルアート)

写真の撮り方勉強しないと・・・
綺麗にとれなくて、ゴメンナサイ。

ターレンス パステルフィキサ517A エアー 220ml 【HTRC 2.1】
ターレンス パステルフィキサ517A エアー 220ml 【HTRC 2.1】
ターレンスジャパン
売り上げランキング : 56797


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ラベル:画材
posted by こころ at 20:17| Comment(2) | ・色/画材/描き方のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

ヌーベル カレー パステルの カレーてどんな意味?

ヌーベル カレー パステルの カレーてどんな意味?

最近箱を見ていて、驚きました。
「カレー」は、フランス語で、「四角い」の意味だそうです。

なんとなく、カラーと思っていました・・・・

改めて、箱の製品特徴を読んでみると、

・コンテの持ち味に、パステルの長所を加えた、世界で初めて作られた画期的な色彩材料
・従来のコンテの硬い感じではなく。むしろパステルよりなめらかさ、ソフトでシックなタッチ、軽やかさをもっている。
・粒子の細かさ、伸びのよさが特徴で重色、混色がよくきくので、技法の広さが得られる。
角を使っての線描、面を使っての面描等便利な角形。
・単なるデッサン用具から抜け出して、完成された作品を作ることができ、
携帯に便利なので、屋外スケッチ等には最高。
・上記の特徴をいかし、イラストレーションその他デザイン用材料としても非常にすぐれた効果を発揮


屋外にスケッチに行く場合は、粉を使ってのドライウォッシュをするためには、コピー用紙をパレットとして使うには少し不便なような、専用のパレットが欲しくなります。

イレーシング・マスキング(ステンシル)・ブレンディング・ハッチング・クロスハッチング・エッジで太い線を描く・スカンブリング・スクリプティング・フェザリング・スティップリング・インパクトも使って描くと面白いかも。

NAGOMI(和)でよく使うのが、ドライウォッシュ・イレーシング・マスキング(ステンシル)・スティップリング。かな。


ヌーベル カレーパステル 48色セットヌーベル カレーパステル 48色セット

ターレンスジャパン
売り上げランキング : 5821

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ラベル:画材
posted by こころ at 14:38| Comment(0) | ・色/画材/描き方のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセストレード