2017年10月20日

パステルアートへの想い。更新日2019年10月20日 10月TOP画像の差し替え 色づく もみじ001

固定TOPページです。時々パステルアートを入れ替えています。
最新記事は、この下です。スクロールすると見ることができます。


10月のTOPページ1回目の画像の差し替え。自分のPCがなく図書館からで、新しい絵がアップできないので、過去の絵をさしかえています

秋ちかく 赤色まとう もみじかな


120907iroduku momizi001burogu syukusyou.jpg


和アートの養成講座の絵の3種類の葉のうち、1種類だけで描きました。
種類が減った分、大きさの違うものを用意。
なぜか、バックは、単純な色塗りに。
もみじの赤を目立たせたかったから♪

2017年10月20日
TIP画像差し替え、ひがんばなから、もみじに
ひがん花の風景 覚えとして、投稿。

2017年10月5日
写経会

2017年6月19日
たわわなビワの枝

2019年5月23日
新たまねぎ&にんじん
http://pastel-art-kokoro.seesaa.net/article/450149777.html

2016年10月9日
誰も知らないラファエッロ

2016年8月16日
http://pastel-art-kokoro.seesaa.net/article/441094760.html
父にささぐ

2016年4月4日
http://pastel-art-kokoro.seesaa.net/article/436153563.html
白いふわふわの羽根

お知らせ
ご連絡・更新について
PCの不調につき
現在図書館よりです。
(先日に続き4月6日もOS立ち上がらず。スタートアップ修復で今回もなんとか立ち上がりました。が、これだけたて続けですと、基本的な不調がありそうです。いつ壊れても不思議でない状況です)
図書館から、PC関連の作業をする事態になるのは、もうすぐのような。
図書館で10日に1回メールをチェックする程度になる可能性大です。
突然、更新がない、ご返事がない場合は、PCが壊れたという状態です。
次を購入するゆとりはありませんので。
図書館からの、メッセチェックとなります。
ご連絡が遅れます。
画像がアップできなくなるのが、とても残念です。




無心になれる世界。比較・評価するものでもなければ、描かなければならないものでも、教えられるものでもなく、自然に描けてしまうのが、人間。だれでも興味がありさえすれば描けます♪。嫌な事を忘れ、描くことを、無心になって楽しめる教室・講座であればいいな〜と思います。♪

パステルアートへの想いは、HP パステルアート工房・桑名【パステルのこころ】
へ移動しました。
ラベル: 生物

9月のTOP画像の差し替え覚え ひがん花の風景 001 秋 パステルアート作品

9月のTOPページ1回目の画像の差し替え。自分のPCがなく図書館からで、新しい絵がアップできないので、過去の絵をさしかえています。

覚え。そのうち、同じものをもってくるしかなくなりそう。
いえ、まだまだ、過去にかいたものあります。
ただ、同じものを選んでいるような・・・・

ひがん花の風景 001 秋 パステルアート作品

121126higannbanano huukei burogu syukusyou.jpg
posted by こころ at 14:56| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

写経会(しゃきょうえ)

父が亡くなり、自分の家のお寺さんは、はるか遠く。49日・一回忌に行くのが精一杯。
父が亡くなった時に、ご縁ができた、同じ宗派のお寺さん。
月に1度程度、お参りにいってます。
こちらのお寺さんでは、春と秋、写経会を開催されています。
昨日は、秋の写経会の1日目。今月後2回あります。予定がありいけないのが残念です。

春の写経絵の時に、ご住職様が、本からでは、著作権があるので、秋には、写仏ができるオリジナルを作成しますと言われていたのです。
昨日うかがったら、ご用意してくださっていました。写経でも、写仏どちらでもとのことで、仏様に。
文字の時は、とても時間がかかり、いつも最後・・・
絵は、ご住職様の絵が素敵で、とても写しやすく、とっても早くかけました。一番のり、それもかなり早いようで、お堂には次の方がなかなか、おいでにならず。
(別に早ければいいというものではありませんけれど)
毎日仏様を拝んでいらっしゃるので、書けるのかしら。私は、ご住職様の絵がなければ、とてもとても書けません。

今回は初回なので、元絵を差し上げますと、くださいました。
残り2回は参加できないので、できることなら、前日に書いて、お布施と一緒に収めに、行けるといいのですけれど。
書いて、家にとっておいても、取り扱いに困ります。ましてや、捨てることは!!
信心・行もあるわけではないのですけれど。
さん悔げ(さんげげ)・開経げ(かいきょうげ)(図書館なので、IMEのパットで字を探せないのでひらがな。)絵をおさめる時に変わりに、ご住職様にお願いして。
お寺さんは、お葬式のときくらいしかご縁がないものと思ってました。
なぜか、写経絵に。
そして、昨日は、写仏。

本来の趣旨とは、違うのですけれど、写経より、絵のほうば楽しかった♪
とうい不信心。

posted by こころ at 10:41| Comment(0) | ・おもうこと・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

8月のTOPページ2回目の画像の差し替え。月あかり 光戯る すすきかな

8月のTOPページ2回目の画像の差し替え。
自分のPCがなく図書館からで、新しい絵がアップできないので、過去の絵をさしかえています.

自分の覚えのため。

月あかり 光戯る すすきかな

120902akinoyo001 burogu syukusyou.jpg


これもとても古い絵です。
最近は、資格をとったころの古い絵ばかりをさしかえているような。


posted by こころ at 14:43| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

ごきげんに暮らすための心理学パート5〜根に持つということ〜無事終了

ごきげんに暮らすための心理学パート5

〜根に持つということ〜
(饅頭怖い・坊主憎けりゃ袈裟まで・江戸の仇を長崎で
・三つ子の魂百まで)


今回、ご参加くださった方々、ありがとうございました。
私を含め11名です。
西野先生のお時間のご都合、16:00まで大丈夫とのことで、はじめに、皆さんのお時間の都合をお伺いして、16:00まで延長しての講座になりました。

西野先生は、1回で終わりと思って、ご無理を引き受けてくださったと思うのです。
無理をお願いし続け、気が付けば5回目です。

お引き受けくださっている、西野先生に、こころより感謝申し上げます。

饅頭怖い・坊主憎けりゃ袈裟まで・江戸の仇を長崎で・三つ子の魂百まで

それぞれの意味と、状態
どうして、そうなるのか、
その状態になると、どんな不都合があらわれるのか、
なったらどうすれば良いのか


たとえを沢山あげて、わかりやすくお話いただきました。

どうすればよいのか。なかなか速攻の解決方法はありませんけれど。

こころや、人間関係などの難しいとこからはいるより、

体のメンテナンスをする
環境をととのえる


体のメンテナンスはどうやってするのか
環境を整えるて、どこからするのか。

難しく考えたりしたりするのでなく、簡単なことを少しずつ♪
(ごきぶり体操とか(笑)ご飯たべてみるとか)
いろいろ、簡単な方法を教えていただきました。


パート5とか、5日目めとか書いていますけれど、連続講座ではありません。
1回のみご参加でも大丈夫です。

ん〜・・パートとか第とかつけると、連続と思われるかしら???

次回は来年の3月4日(日曜)
受付は13:0から 講座開始13:30終了15:30
場所は、NTNシティホール(市民会館3階第一会議室です。

詳しいことは、来年1月中から下旬のお知らせします。

お待ちしています。

PS 2017.09.08

饅頭怖い・坊主憎けりゃ袈裟まで・江戸の仇を長崎で・三つ子の魂百まで

講座を時間がたって振り返り、突然思いました。
それそれのことわざの意味、状態・広がり・飛び火、時間がたつほど、広く・遠く・深くなるという、人の頭・心の仕組み。
オープンダイアローグが、なぜ実績をあげているのかが、わかると思いました。
問題発生後、短時間で、連絡を受けた人が責任者として、専門家のチームをくみ、本人・家族・友人・ご近所の方を集めて、対話。
広がないうちに、飛び火しないうちに、深くならないうちに対応することが大切なのだと。
本人だけでなく、家族・友人、今は見も知らぬ人たちにとって。
心・体・頭の病気以外でも。日常生活のちょっとしたことでも。






posted by こころ at 11:21| Comment(0) | ・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセストレード