2017年09月18日

パステルアートへの想い。更新日2019年9月19日 9月TOP画像の差し替え ひがん花の風景

固定TOPページです。時々パステルアートを入れ替えています。
最新記事は、この下です。スクロールすると見ることができます。


9月のTOPページ1回目の画像の差し替え。自分のPCがなく図書館からで、新しい絵がアップできないので、過去の絵をさしかえています

ひがん花の風景 001 秋 パステルアート作品

121126higannbanano huukei burogu syukusyou.jpg


描き方は、和アートの描き方。かなり、塗ったり。消したりしてますけれど。
塗ったり、消したり、とても時間がかかってます。
これも、古い・ふるい絵です。

2017年6月19日
たわわなビワの枝

2019年5月23日
新たまねぎ&にんじん
http://pastel-art-kokoro.seesaa.net/article/450149777.html

2016年10月9日
誰も知らないラファエッロ

2016年8月16日
http://pastel-art-kokoro.seesaa.net/article/441094760.html
父にささぐ

2016年4月4日
http://pastel-art-kokoro.seesaa.net/article/436153563.html
白いふわふわの羽根

お知らせ
ご連絡・更新について
PCの不調につき
現在図書館よりです。
(先日に続き4月6日もOS立ち上がらず。スタートアップ修復で今回もなんとか立ち上がりました。が、これだけたて続けですと、基本的な不調がありそうです。いつ壊れても不思議でない状況です)
図書館から、PC関連の作業をする事態になるのは、もうすぐのような。
図書館で10日に1回メールをチェックする程度になる可能性大です。
突然、更新がない、ご返事がない場合は、PCが壊れたという状態です。
次を購入するゆとりはありませんので。
図書館からの、メッセチェックとなります。
ご連絡が遅れます。
画像がアップできなくなるのが、とても残念です。




無心になれる世界。比較・評価するものでもなければ、描かなければならないものでも、教えられるものでもなく、自然に描けてしまうのが、人間。だれでも興味がありさえすれば描けます♪。嫌な事を忘れ、描くことを、無心になって楽しめる教室・講座であればいいな〜と思います。♪

パステルアートへの想いは、HP パステルアート工房・桑名【パステルのこころ】
へ移動しました。
ラベル: 生物

8月のTOPページ2回目の画像の差し替え。月あかり 光戯る すすきかな

8月のTOPページ2回目の画像の差し替え。
自分のPCがなく図書館からで、新しい絵がアップできないので、過去の絵をさしかえています.

自分の覚えのため。

月あかり 光戯る すすきかな

120902akinoyo001 burogu syukusyou.jpg


これもとても古い絵です。
最近は、資格をとったころの古い絵ばかりをさしかえているような。


posted by こころ at 14:43| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

ごきげんに暮らすための心理学パート5〜根に持つということ〜無事終了

ごきげんに暮らすための心理学パート5

〜根に持つということ〜
(饅頭怖い・坊主憎けりゃ袈裟まで・江戸の仇を長崎で
・三つ子の魂百まで)


今回、ご参加くださった方々、ありがとうございました。
私を含め11名です。
西野先生のお時間のご都合、16:00まで大丈夫とのことで、はじめに、皆さんのお時間の都合をお伺いして、16:00まで延長しての講座になりました。

西野先生は、1回で終わりと思って、ご無理を引き受けてくださったと思うのです。
無理をお願いし続け、気が付けば5回目です。

お引き受けくださっている、西野先生に、こころより感謝申し上げます。

饅頭怖い・坊主憎けりゃ袈裟まで・江戸の仇を長崎で・三つ子の魂百まで

それぞれの意味と、状態
どうして、そうなるのか、
その状態になると、どんな不都合があらわれるのか、
なったらどうすれば良いのか


たとえを沢山あげて、わかりやすくお話いただきました。

どうすればよいのか。なかなか速攻の解決方法はありませんけれど。

こころや、人間関係などの難しいとこからはいるより、

体のメンテナンスをする
環境をととのえる


体のメンテナンスはどうやってするのか
環境を整えるて、どこからするのか。

難しく考えたりしたりするのでなく、簡単なことを少しずつ♪
(ごきぶり体操とか(笑)ご飯たべてみるとか)
いろいろ、簡単な方法を教えていただきました。


パート5とか、5日目めとか書いていますけれど、連続講座ではありません。
1回のみご参加でも大丈夫です。

ん〜・・パートとか第とかつけると、連続と思われるかしら???

次回は来年の3月4日(日曜)
受付は13:0から 講座開始13:30終了15:30
場所は、NTNシティホール(市民会館3階第一会議室です。

詳しいことは、来年1月中から下旬のお知らせします。

お待ちしています。

PS 2017.09.08

饅頭怖い・坊主憎けりゃ袈裟まで・江戸の仇を長崎で・三つ子の魂百まで

講座を時間がたって振り返り、突然思いました。
それそれのことわざの意味、状態・広がり・飛び火、時間がたつほど、広く・遠く・深くなるという、人の頭・心の仕組み。
オープンダイアローグが、なぜ実績をあげているのかが、わかると思いました。
問題発生後、短時間で、連絡を受けた人が責任者として、専門家のチームをくみ、本人・家族・友人・ご近所の方を集めて、対話。
広がないうちに、飛び火しないうちに、深くならないうちに対応することが大切なのだと。
本人だけでなく、家族・友人、今は見も知らぬ人たちにとって。
心・体・頭の病気以外でも。日常生活のちょっとしたことでも。






posted by こころ at 11:21| Comment(0) | ・お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

8月1回目のTOP画像の差し替えの覚え 朝顔1

PC故障のまま。買い替え・設定が面倒になり。
設定が・・・
図書館の検索用PCを使用のため、新しい画像がアップできません。
過去の画像で差し替えしてます。

これも、和アート資格とったばかりのころの、とても古い・古い絵です。
120713asabgao1 syukusyou.jpg


posted by こころ at 14:54| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー夏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

講座のお知らせ・再度:>〜根に持つということ〜

ごきげんに暮らすための心理学 パート5
〜根に持つということ〜
(饅頭怖い・坊主憎けりゃ袈裟まで・江戸の仇を長崎で
・三つ子の魂百まで)


ただいま私を含め6名です。
資料の準備の都合、できれば、事前にお申し込みいただければ幸いです。
前日・当日、ご都合があい、ご参加いただけそうな時は、お申し込みなくても差し支えありません。
ぜひ、ご参加ください。
資料は、数部余分に準備しています。
1ヶ月をきり、当日ご連絡なしで参加いただける方で、収容人数オーバーということはなさそうです。
当日、うれしい悲鳴を上げている状態になりましたら、先着順とさせていただきます。
とても残念ですけれど、残りの募集期間日数からみて、当日お越しいただいて、お断りすつことは、ないと思います。
突然でも、かまいませんので、ぜひお越しください。


日時:2017年9月3日 13:30〜15:30

場所:NTNシティホール(桑名市民会館)3F 第一会議室

講師:西野敏夫さん (臨床心理士)

募集人数:20名(申し込み順)

会費:1500円(当日会場でお支払いください)

どなたでも、参加できます。遅刻・途中退出OKです。


根に持つ---というのは、ある意味トラウマを表す言葉ですが、

根に持つことは私たちに様々な不具合を引き起こし、普通に暮らしていくことに多くの支障をもたらし、それはTPSDと言われる状態とも言えます。

どうして、根に持つことになっちゃうのか?

根に持つことで私たちに何が起こり、

どのようなことが引き起こされるのか?
それらは私たちの人生にどのような影響を及ぼすのか?

そして、どのように回復していくのかを、

いくつかのキーワードをもとに解説します。


気がつけば、5回目です。
西野先生のご好意で、続けてこられました。
西野先生は、難しいことを、わかりやすく身近な話題で伝えてくださいます。
毎回少人数で、ゆっくり、まったり、開催しています。
主催者としては、ご参加が少なすぎて、少々根をあげています。
それでも、続けているのは、西野先生のご好意もありますけれど。
私自身、自分の周りが、不都合もあるけれど、それなに、ごきげんに暮らしていきたい、地域で生活していければと、自分の都合のところもあります。
皆さんのまわりも、自分も含めて、暮らしやすい環境になるといいな〜と思ってくださるかたが、沢山ご参加いただけるとうれしいです。
悲鳴を上げるほど、参加申し込みが多いといいな〜♪、


お申し込み・お問い合わせは、メールにて、電話番号とメールアドレスご連絡ください。
件名は、ごきげんに暮らすための心理学パート5と記入をお願いします。


gennsizinni@meil.goo.ne.jp

↓からでも、お申し込みいただけます。
講座申し込みページ
お手数をおかけしますが、希望日時は9月3日とご記入をお願いいたします。


ご参加お待ちしてます。
お問い合わせだでもかまいません。
現在図書館のPCを利用しているので、ご返事に2・3日かかる状況です。あしからず!!



posted by こころ at 16:22| Comment(0) | ・パステルアート ギャラリー1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセストレード